2017年12月 アーカイブ

2017年12月4日

平成29年12月4日(月)に、株式会社山形県食肉公社で「山形牛枝肉市場流通振興協議会(会長:栗田幸太郎)」の主催による「第11回山形セレクション牛枝肉共進会」が開催されました。

IMG_5398.JPG

牛肉の「山形セレクション」に認定される基準として、30ヶ月以上でBMSナンバーが10以上という条件があります。

当日は、県内一円よりメス135頭、去勢13頭の計148頭の出品がありました。

これらの中から審査によりチャンピオン賞を受賞したのは、JAみちのく村山の加藤直一さんの雌牛でした。

IMG_5384.JPG

 

IMG_5377.JPG

 

IMG_5381.JPG

 生後1146日齢のこの雌牛は、枝肉重量433kg、格付はA-5、BMSナンバーは12で、血統は父:白清85の3、母の父:羅威傳王、祖母の父:安福(岐阜)です。

 

共進会後の枝肉市場では、開催にあたり栗田会長のあいさつがあり、セリが開始されました。

 IMG_5396.JPG

 

チャンピオン牛は、この日の最高値となる6,401円/kgで、奈良県の(株)福寿館様が落札しました。

 IMG_5404.JPG

IMG_5422.JPG

IMG_5445.JPG

 

チャンピオン賞以外の入賞牛は次のとおりです。おめでとうございます。20171208082543159.tif

1