最新情報・山形肉牛協会からのお知らせ

平成28年度 JAひがしね牛枝肉共進会が開催されました。

2016年8月2日

平成28年8月1日(月)、株式会社山形県食肉公社にて、平成28年度JAひがしね枝肉共進会が開催されました。

2016080101.JPG

山形県内でも有数のさくらんぼの産地でもある東根市は、和牛の飼育においても有名であり、この日は管内から選りすぐりの黒毛和種の雌牛20頭が出品されました。

最高位のチャンピオン賞には、奥山嘉彦さんの出品牛が選ばれました。

2016080102.JPG

新潟県の佐渡から導入された生後34か月齢のこの牛は、父:北平安、母の父:舞福、祖母の父:福栄で、枝肉重量451kg、格付はA-5、BMSナンバー12で、山形セレクションにも認定されました。

2016080103.JPG

2016080104.JPG

セリに先立ち、JAひがしねの佐藤勝蔵代表理事組合長のごあいさつの後、セリが開始され、チャンピオン牛はこの日の最高価格となるキロ当たり4,068円で、福岡県の明治屋産業(株)が落札しました。

2016080108.JPG

この日は購買者賞として、主催者より牛のブロンズ、東根産つや姫、東根産桃(あかつき)が贈呈されました。2016080105.JPG

2016080106.JPG

2016080107.JPG

入賞牛の一覧はこちらです。 上位3頭を奥山さんが独占しています。

2016080109.JPG

共進会終了後には、褒賞授与式があり、主催者を代表して佐藤組合長、来賓を代表して東根市長の土田正剛氏よりご挨拶があり、

2016080110.JPG

2016080111.JPG

その後、入賞牛出品者に賞状と副賞、また、チャンピオン牛を購買された明治屋産業(株)様に感謝状が贈呈されました。

2016080112.JPG

チャンピオン賞を受賞した奥山さんの謝辞

2016080113.JPG

土田市長より、明治屋産業(株)への感謝状の贈呈と

2016080114.JPG

同社植松所長のご挨拶

2016080115.JPG

最新情報・山形肉牛協会からのお知らせ トップ

 

最新情報・お知らせ

最新情報・山形肉牛協会からのお知らせ

これまでの記事一覧

カテゴリー別