最新情報・山形肉牛協会からのお知らせ

「第20回 尾花沢牛肉まつり」が開催されました。

2016年8月16日

残暑厳しき折、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今年は例年以上に暑い日が続きますが、そんな中、今年も「夏スイカ日本一」の尾花沢市で第20回となる「尾花沢牛肉まつり」が開催されました。

IMG_0099.JPG

冬は県内でも有数の豪雪地帯ですが、盆地気候のため、夏は暑く、この日も30度を超す暑さとなりました。

IMG_0114.JPG

 尾花沢市は「日本三雪」(三大豪雪地帯)と呼ばれているそうですが、この地域で育てられた生後32ヶ月齢以上、未経産雌牛、肉質等級3等級を「雪降り和牛」と定義しています。(尾花沢産牛振興協議会より)

さて、毎年好評のこの牛肉まつりは、今年も晴天に恵まれ、前売り券は完売。 肉牛相場も高値で推移していますが、料金も据え置きの4人分10,000円です。

IMG_0104.JPG

なんと、尾花沢産尾花沢牛(雪降り和牛)が各部位詰め合わせで950グラムに野菜が付きます。

この牛肉の生産者は荻野さんと水上さんです。

IMG_0100.JPG

炭火で焼くとこんな感じになります。 

IMG_0110.JPG

開会式では、尾花沢牛振興協議会会長の、尾花沢市加藤市長の歓迎のごあいさつ。

IMG_0109.JPG

「花笠踊り発祥の地」と言われている尾花沢市の「傘まわし踊り」が披露され、

IMG_0106.JPG

会場のあちこちでは、尾花沢牛に舌鼓を打つ光景が見受けられました。

IMG_0111.JPG

IMG_0112.JPG

今年残念ながら、前売り券の買い逃した方は、毎年8月15日に開催のようですので(詳しくは直接お問い合わせください)来年、ぜひチャレンジされてはいかがでしょうか。

 

最新情報・山形肉牛協会からのお知らせ トップ

 

最新情報・お知らせ

最新情報・山形肉牛協会からのお知らせ

これまでの記事一覧

カテゴリー別