最新情報・山形肉牛協会からのお知らせ

「第4回 山形県有種雄牛産子枝肉研究会」が開催されました。

2015年2月23日

平成27年2月23日(月)に(株)山形県食肉公社で、第4回山形県有種雄牛産子枝肉研究会が開催されました。

平忠勝や安秀165など、山形県畜産試験場で繋養する種雄牛の産子となり枝肉が、県内各地域から雌32頭、去勢20頭の計52頭が出品され、審査の結果、最高位となる最優秀賞には、JAみちのく村山の(有)アサイさんが出品した雌牛が選ばれました。

20150223 01.JPG

 

20150223 02.JPG 

生後月齢33か月のこの牛は、父牛が平忠勝、母の父が茂勝、祖母の父が北国7の8で、枝肉重量449kg、格付はA-5、BMSは12

で山形セレクションにも認定されました。

 20150223 03.JPG 

52頭のうち、A-5に格付されたものが30頭、A-4が17頭と、A-4以上(上物率)が90.4%、平均枝肉重量は481㎏の好成績でした。

研究会後の枝肉市場では、すべての枝肉が2,000円以上の単価となり、平均単価は2,280円、1頭当たりの平均金額は1,095千円となりました。

また、この研究会では第1回よりオレイン酸数値を計測しており、こんかいは平均54.2、最高60.1、55.0以上が19頭(36.5%)となりました。

褒賞授与式では、主催者を代表して、山形県農林水産部畜産振興課高橋専門員のあいさつの後、

20150223 04.JPG

審査委員長でもある山形県農業総合研究センター 畜産試験場叶内場長より審査講評がありました。

20150223 05.JPG 

最優秀賞の(有)アサイ代表の浅井さんには、本賞のほかに、山形県知事賞、(公社)日本食肉格付協会会長賞が授与されました。

20150223 06.JPG 

20150223 07.JPG 

その他の入賞牛は次のとおりです。

優秀賞1席 JAみちのく村山 片倉雄一さん 雌  平忠勝産子  466㎏ A-5 BMS12

優秀賞2席 JAみちのく村山 (有)アサイ  去勢  安秀165産子 522㎏ A-5 BMS11

優良賞   JA新庄もがみ  山口登さん   去勢 北景茂産子  451㎏ A-5 BMS11

優良賞   JAみちのく村山 高橋昭さん   雌  平忠勝産子  464㎏ A-5 BMS10

優良賞   JAやまがた    遠藤芳浩さん 去勢 平忠勝産子  580㎏ A-5 BMS10

 

 

 

 

最新情報・山形肉牛協会からのお知らせ トップ

 

最新情報・お知らせ

最新情報・山形肉牛協会からのお知らせ

これまでの記事一覧

カテゴリー別