2014年11月 アーカイブ

2014年11月20日

平成26年11月17日(月)に、山形市 株式会社山形県食肉公社にて、山形肉牛協会(会長:山形県知事 吉村美栄子)による「第37回 山形県牛枝肉共進会」が開催されました。

県内一円で肥育された雌140頭、去勢30頭の計170頭の出品牛の中から、審査の結果、JAみちのく村山管内の尾崎勝さん(有限会社 スカイファームおざき)出品の「しぶき」号が名誉賞となりました。

20141117 01 meiyo danmen.JPG

同牛は、父「安福久」、母の父「勝忠平」、祖母の父「安平」で、枝肉重量460kg、格付はA-5、BMSナンバー12です。

共進会後のセリ市場では、共進会会長でもある吉村美栄子山形県知事の主催者あいさつがあり、会場は熱気に包まれました。

 20141117 02 tiji aisatu.JPG

21番目に競られた名誉賞受賞牛は、この日の最高値となる5,500円/kgで、上山市の株式会社蔵王ミートが落札しました。

 20141117 03 rakusatu.JPG

 セリの後、購買者である株式会社蔵王ミートの山口社長に、吉村県知事より感謝状と知事直筆による揮毫額が手渡されました。

 20141117 04 rakusatu.JPG 

 また、名誉賞受賞牛の出品者である有限会社スカイファームおざきの西塚農場長には、吉村県知事より表彰状が手渡されました。

 20141117 05 sukai.JPG 

 20141117 06 sannin.JPG 

 総合セリ結果としては、吉村県知事のトップセールの効果も反映し、平均単価2,344円/kg(税別)、平均枝肉重量468kg、平均販売価格1,108千円(税別)と、前回(昨年 第36回)をいずれも上回りました。

名誉賞以外の入賞牛は次のとおりです。

20141117kyoushinkai kekka.jpg

 

 

1