2014年2月 アーカイブ

2014年2月24日

平成26年2月21日(金)から24日(月)までの4日間、第69回国民体育大会冬季大会スキー競技会が蔵王スキー場でされています。

開催競技は、ジャイアントスラローム(大回転)、スペシャルジャンプ、コンバインド(複合)、クロスカントリーの4つで、全国各地より1,300名の選手が来場しています。

また、21日と22日に行われたジャンプ競技に先立ち、ソチオリンピックで惜しくもメダルを逃した高梨沙羅選手がテストジャンパーとして参加しました。(残念ながら国体には女子ジャンプ競技がありません)

開催地の山形県では、選手や役員、関係者や観戦者のための「お・も・て・な・し」企画として、開会式や表彰式が行われる蔵王体育館を歓迎交流広場として様々な企画を行います。

 山形肉牛協会もJA全農山形と連携して会場内に出店し、山形牛の宅配品やカレーの販売、指定登録店の紹介リーフレットの配布を4日間行っています。

01 国体外観.JPG

02 販売商品.JPG

 また、会場内では山形県産品のふるまいコーナーも設置し、「つや姫」や「山形豚」、「やまがた地鶏」などを配布しています。

 06 やまがた地鶏.JPG 

 08 大曾根もち.JPG

 同じJA全農山形ブースでは、金山町にある「農事組合法人 いずえむ」さんの販売するもっちもちの「米粉たい焼き、たこ焼き」が大好評で、会場内のゆるキャラも列に並んでいました。

 04 たいやき.JPG 

 05 たいやきゆるきゃら.JPG 

 ほかにも、地元農業高校などの出店・販売もあり、関係者たちを和ませていました。

 07 舞米豚.JPG 

 

03 蔵王会場.JPG 

 

2014年2月18日

平成26年2月17日(月)に、(株)山形県食肉公社にて山形肉牛協会が主催して「第3回山形県有種雄牛産子枝肉研究会」が開催されました。

この研究会は、山形県(畜産試験場)が造成した種雄牛の産子の資質を競い、今後の繁殖・肥育技術のさらなる向上を目指すとともに、オレイン酸数値を計測し、資質・赤肉の旨味との関連性を調査・研究するもので、去勢20頭、メス40頭が出品されました。

種雄牛別内訳は、平忠勝:27頭、安秀165:25頭、景勝21:7頭、北景茂1頭でした。

審査の結果、最高賞となる最優秀賞には、JAみちのく村山の(有)アサイさんが出品したメス牛が選ばれました。

 20140217 表彰式.JPG

血統は、平忠勝×安福久×金幸で、重量478kg、格付A-5、BMSナンバー11の枝肉は山形セレクションに認定されました。

20140217 枝肉断面.JPG

 

20140217 山形セレクション.JPG

 

ウチモモ.JPG

研究会の審査結果としては、平均枝肉重量が472kg(去勢513kg、メス451kg)でほぼ前回並みでしたが、格付内容としては4等級以上が73.3%となり、前回より10%近く低下しました。

しかし、オレイン酸数値は平均で59.3%となり、前回を2.3ポイント上回るとともに、55.0%以上が全体の88.3%を占める高水準となりました。(前回は55.0%以上が78.5%)

 研究会後の枝肉セリ市場は、平均で1,951円(消費税別)と、まずまずの結果となりました。

最優秀賞以外の入賞牛は次の通りです。

 優秀賞1席 JAみちのく村山 (株)荻野畜産 メス 497kg A-5 BMS10 安秀165×百合茂×第1花国

 優秀賞2席 JA新庄もがみ  山口登      去勢 556kg A-5 BMS10 安秀165×糸福×平茂勝

 優良賞   JAさがえ西村山 今田愛子    メス 450kg A-5 BMS9  安秀165×平茂勝×安平

 優良賞   JAみちのく村山 片倉雄一    メス 508kg A-5 BMS9  平忠勝×北国7の8×安福

 優良賞   JAみちのく村山 (有)水上畜産 メス 469kg A-5 BMS9  景勝21×安平照×第6栄 

 

2014年2月14日

48回を数える「スーパーマーケットトレードショー2014」が、2月12日(水)から14日(金)までの間、東京ビッグサイトで開催されています。

このイベントは、(一社)新日本スーパーマーケット協会が主催して毎年この時期に開催されるもので、日本国内はもとより、アジア、ヨーロッパ、アメリカ、オーストラリアなどの国々から約1,400社が出展する流通業界最大の展示商談会です。

初日の来場者数は26,610名、2日目が32,236名と、全国から多くのバイヤーや関係者が来場しています。

そんな中で、県内の食肉関係業者も多数出展しています。

山形肉牛協会の指定登録店の中でも、米沢ミート様も安藤社長自らが来場して出展・商談していました。

米沢ミート.JPG

本県関係では、牛肉は米沢ミート様だけでしたが、そのほかにも、平田牧場、大商金山牧場、サカタフーズなどの食肉関係業者が出展しています。

 平田牧場.JPG

 

金華豚.JPG

 

大商金山牧場.JPG

 

サカタフーズ.JPG

  

山形.JPG

 

また、各県ブースでも人目を引く大がかりな装飾で、県産品のPRをしていました。

 特に熊本県は、すべてのアイテムが「くまもん」仕様で、特に目を引いていました。熊本.JPG

 

 北海道.JPG

 

栃木.JPG 

 

 

 

 

 

2014年2月10日

1月27日よりスタートした「山形牛感謝フェア」につきましては、多くのご応募をいただいており、感謝申し上げます。

 

ご応募につきましては、当協会指定登録店様の店頭に専用はがきを備え付けておりますが、

万が一はがきがなくなった場合のために、当HP上にアップさせていただきますので、

お手数ながらプリントアウトしていただき、ご応募をお願いします。

 20140210 感謝フェア応募はがき.jpg

それ用に作成したものではありませんので、不都合があるかもしれませんが、A4版に印刷して、下半分(はがき部分)

を切り取り、張り合わせてご利用願います。

この下のpdf形式のものをプリントアウトしてください。

20140210 感謝フェア応募はがき.pdf

まだまだ締切には余裕があります。

たくさんのご応募をお待ち申し上げます。

 

1