2014年1月 アーカイブ

2014年1月27日

top.jpg

山形牛をご愛顧いただいている消費者の皆様へ、日頃の感謝の意を込め「山形牛感謝フェア」を実施します。
フェア期間中、「山形牛」シールが貼ってある山形牛をお買い求めいただき、シール2枚をハガキに添付してご応募ください。

ご応募いただいた皆様の中から抽選で合計200名様に「山形牛感謝フェア」の賞品をプレゼントいたします!
ふるってご応募ください。 

 
present2.jpg

 

A賞「山形牛ロース ステーキ用(250g×2枚)」 100名様

B賞「山形牛肩ロース すき焼き用(700g)」 100名様

 

山形牛感謝フェア 応募受付締切

平成26年3月3日(月) 《当日消印有効》


山形牛感謝フェア 応募方法

お買い求めいただいた「山形牛」のパックに添付してある山形牛シールを2枚集めて、専用の応募ハガキまたは官製ハガキに貼付し、住所・氏名・お買上店名などをご記入のうえ、当協会へご応募ください。
※ご記入いただく個人情報は山形牛感謝フェア実施目的以外は使用いたしません。


 

山形牛感謝フェア 応募先・お問合わせ

応募先 : 〒990-0042 山形県山形市七日町三丁目1-16
          JA全農山形内 山形肉牛協会
            山形牛感謝フェア


お問合わせ : TEL 023-634-8151

※当選は賞品の発送をもって発表にかえさせていただきます。


2014年1月9日
1月8日(水)に、山形最上子牛市場の新年初市が開催されました。

市場のある新庄市は、県内でも有数の豪雪地帯ですが、今年は降雪量が少なく、昨年同時期の半分くらいでしょうか。
01 外観.JPG
それでも、市場の屋根の雪を見れば こんな感じですから、70センチ以上は積もっています。
011 屋根.JPG
セリ開始前には、関係者による新年祈願祭が行われ、今年一年の市場の反映と、関係者の安全を
お祈りしました。(神事につき、写真はありません)

その後、いつも通り共励会が行われ、
02 共励会.JPG
セリ場内では、こちらも恒例となった玉こんにゃくの振る舞いも。
03 玉こん.JPG
冷えた体が温まりますね。

10時のセリ開始に先立ち、紅白餅とみかんがセリ場内に撒かれました。
04 もちまき.JPG

恒例の二本締めによりセリが開始され、子牛223頭、成牛8頭が無事全頭取引されました。
05 手締め.JPG

2014年1月6日
新年あけましておめでとうございます。
本年も山形肉牛協会並びに総称山形牛をよろしくお願いいたします。

さて、本日1月6日(月)は、山形県食肉公社の山形牛枝肉市場の新年初市です。

そして、第24回天童市畜産共進会(天童牛枝肉共進会)が開催されました。

この共進会には、牝29頭、去勢1頭が出品され、審査が行われました。

審査の結果、4号牛の那須隆さん生産の牝牛(35か月齢)がチャンピオン賞となりました。

切開面.JPG

枝肉重量381kg、BMSナンバーは11で、血統は父牛「安茂勝」、母の父「安福165の9」、祖母の父「安美金」です。

共進会後のセリ市場では、主催者である天童市農協を代表して、結城代表理事組合長よりご挨拶の後、初市ということで恒例の二本締めの後にセリが開始されました。

組合長挨拶.JPG

二本締め.JPG

チャンピオン賞の枝肉は、本日の最高値となる3,545円/kgで、天童市の天童グランドホテル舞鶴荘が落札しました。
築地のマグロとはいきませんが、1頭1たり1,350千円となりました。

セリ.JPG

主催者より購買賞として、チャンピオン賞には天童市産の桐箱入りの温室さくらんぼが、チャンピオン賞・優秀賞には啓翁桜が、出品牛全頭につや姫が贈呈されました。

購買賞.JPG

この温室さくらんぼは、昨日の東京大田市場の初セリで15万円の値が付いたものと同じものです。

チャンピオン賞以外の入賞牛は次の通りです。

優秀賞1席 矢野仁   牝 495kg BMS11 @2,504 
 同  2席 奥山吉浩  牝 456kg  同 10 @2,407 
 同  3席 桜井政登  牝 472kg  同 9  @2,521 
優良賞    佐藤武志 牝 402kg  同 9  @2,194 
 同      土屋要   牝 438kg    同11  @2,456 
 同      土屋要   牝 474kg    同9  @2,354 



1