最新情報・山形肉牛協会からのお知らせ

「第7回山形セレクション牛枝肉共進会」が開催されました。

2013年12月10日
12月9日(月)に、(株)山形県食肉公社で、山形牛枝肉市場流通振興協議会(会長:栗田幸太郎)主催の「第7回山形セレクション牛枝肉共進会」が開催されました。
0012.JPG
雌153頭、去勢17頭、計170頭の出品牛の中から、審査の結果、JAみちのく村山管内の大類栄治さんの出品牛(98号牛)が最高位のチャンピオン賞に輝きました。

枝肉重量438kg、BMSナンバーは10で、父牛は北平安、母の父は百合茂、祖母の父は北国7の8です。

共進会後のセリ市場では、主催者を代表して栗田会長よりご挨拶がありました。

0015.JPG
セリの結果、チャンピオン牛は1キロ当たり5,341円(1頭あたり2,341千円)の最高値で奈良県の(株)福寿館が落札しました。

全体のセリ結果は平均販売単価が2,361円と前回(昨年12月)を276円上回りました。








最新情報・山形肉牛協会からのお知らせ トップ

 

最新情報・お知らせ

最新情報・山形肉牛協会からのお知らせ

これまでの記事一覧

カテゴリー別