2013年9月 アーカイブ

2013年9月25日

9月21日(土)~22日(日)に大阪で開催された、「第2回福島よってこいや祭り」に出展しました。
福島区民祭.jpg


祭りの期間中は天候に恵まれ、よさこいダンスコンテストや多くの屋台があり、会場内はとても賑わいました。

ブース前.jpg


山形肉牛協会では山形牛をふんだんに使用した芋煮を販売しました。

関西では芋煮はめずらしい料理ということもあり、「どうやって作るんですか?」
という声や「初めて食べたがとてもおいしい」など、多くの方に興味を持っていただきました。

芋煮.jpg

会場内でリーフレットと芋煮のレシピを配布したので、是非ご家庭でも作ってみていただきたいと思います。

また、芋煮の他にも山形県産のジュースや野菜、シャインマスカットやすももなどの果実類も販売し、来場者に山形のおいしい農産物を存分にPRしました。







2013年9月10日
平成25年9月9日(月)に、(株)山形県食肉公社にて山形肉牛協会主催の「第21回山形県内産山形牛枝肉共進会」が開催されました。

この共進会は、山形県で生産され(生まれ)た子牛を県内で肥育した肉牛による共進会で、毎年開催されている「山形生まれ 山形育ちの山形牛」の共進会です。

雌73頭、去勢57頭の計130頭による審査が行われ、チャンピオン賞にはJAさがえ西村山の高橋喜晴さん出品のメス牛(89号牛)が選ばれました。

チャンピオンロース断面.JPG

重量485kg、BMSナンバー12、ロース芯面積74平方センチメートル、バラの厚さも9.8センチメートルと申し分ない枝肉は、山形セレクションに認定され、この後行われたセリ市場では、この日の最高値となる3,076円/kgで、(株)カワイが落札しました。

セリ結果.JPG

枝肉セリ市場では、セリ開始に先立ち、主催者を代表して山形県農林水産部畜産課石川課長のあいさつがありました。
IMG_2922.JPG

セリの結果は、平均価格1,964円、平均重量476kgでした。

チャンピオン牛以外の入賞牛は次の通りです。

優秀賞1席 JAみちのく村山  尾崎勝      426kg メス  A-5(山形セレクション)
優秀賞2席 全区        (有)蔵王ファーム 538kg 去勢 A-5(山形セレクション)
優秀賞3席 JA新庄もがみ   山口登      596kg 去勢 A-5(山形セレクション)
優秀賞4席 JA山形おきたま  阿部修二    477kg 去勢 A-5
優良賞    JA真室川      栗田幸太郎   570kg 去勢 A-5
優良賞    JA新庄もがみ    伊藤英悦    461kg 去勢 A-5
優良賞    JAさがえ西村山  高橋喜晴    508kg  メス A-5
優良賞    JAさがえ西村山  鈴木誠      435kg  メス A-5
優良賞    全区        (有)山口畜産  653kg   去勢 A-5
優良賞    JAてんどう      矢野仁      422kg  メス A-5
 
 
 





2013年9月9日
毎年秋に実施しているキリンビール株式会社のキャンペーン
「選ぼう ニッポンのうまい!2013」の山形県の特産物として、今年も「山形牛」と新たに「つや姫」が選定され、9月4日に都内の帝国ホテルでキックオフイベントが開催されました。

キリン
このキャンペーンは9月9日から10月31日の期間中に、
対象商品についている応募券を6枚1口として、47都道府県のうまいものいずれか一品が抽選で28,200名様に、さらに当選者以外の方の中から「東北応援特別賞」として東北3県(岩手県・宮城県・福島県)の名産品いずれか一品が抽選で1,800名様の合計30,000名様に当たるというビックキャンペーンとなっております。


試食品
当日は帝国ホテルの板前さんによって、アル・ケッチァーノ 奥田政行シェフ考案のレシピ「山形牛をのせた つや姫のブラックペッパーご飯」が振舞われ、山形県のブースは大盛況でした。

ブース前2
簡単に作れてビールにも合うということで、女性の方にも大変好評でした。

会場にはマスコミ関係者500名や、抽選で選ばれた一般招待客100名が、各県のブースで試食や取材を行いながら特産物を味わっていました。

皆さんも是非この機会に「山形牛」と「つや姫」を存分に味わえる選ぼう ニッポンのうまい!2013に応募してみてはいかがでしょうか。





2013年9月2日
山形肉牛協会では、イベント用に使用する「総称 山形牛」のハッピを作製しました。

今後、販売・貸出をいたしますので、ご希望の方は山形肉牛協会まで電話またはE-mailでお問い合わせください。

販売・貸出ともに指定登録店のみの対象とさせていただきますので、ご了承願います。

素材は綿100%、サイズはフリーサイズのみ、色も黒(白文字)のみとなります。

販売価格は1着4,200円です。

指定登録店への貸出の場合は無料となりますが、1週間以内の返却をお願いします。

ハッピ(表).JPG

ハッピ(裏).JPG

2013年9月2日
9月1日(日)に、25回目を迎えた「日本一の芋煮会」が山形市馬見ヶ崎川河川敷で開催されました。

05 案内.JPG

天候が心配されましたが、幸いにも雨は降らず、過ごしやすい天候でした。

01 鍋.JPG

直径6メートルの大なべで3万食分の芋煮が調理され、1杯300円で配布されました。

09 どんぶり.JPG

大なべから直接盛り付けることはできませんので、バックホーを使いますが、バックホーは毎年新車を下ろし、
食用のグリース等を使いますので、ご心配には及びません。

08 バックホー.JPG

山形肉牛協会もこのイベントに協賛し、使用される山形牛の産地証明書を発行・掲示して、安心・安全をアピールしました。

02 のぼり.JPG

03 看板.JPG

07 産地証明書.JPG

今年は、定番のしょうゆ味に加え、新たに「塩味」も5,000食提供されました。

会場のあちらこちらでは、出来立ての芋煮を頬張る楽しそうな笑顔が見受けられました。

06 会場内.JPG






1