最新情報・山形肉牛協会からのお知らせ

「平成24年度 最上地域牛枝肉共励会」が開催されました。

2012年7月3日
平成24年7月2日(月)に、(株)山形県食肉公社にて、「平成24年度 最上地域牛肉共励会」が開催されました。
リ市場に先立ち、山形県最上総合支庁 産業経済部 農業振興課 五十嵐課長よりご挨拶がありました。
最上挨拶.JPG
35頭が出品された共励会では、JA新庄もがみ(新庄市)の伊藤英悦氏生産の枝肉「いとももひら号」がチャンピオン賞に輝きました。
最上チャンピオン切開面.JPG

最上チャンピオン.JPG
「いとももひら号」は32ヶ月齢のメス牛で、枝肉重量479㎏、格付は最高ランクのA-5、BMSナンバー12の見事な枝肉は、「山形セレクション」にも認定されました。
セリ結果は、この日の最高値となる2,993円/㎏(1,433千円)で、プリマハムが落札ました。
最上セリ.JPG
伊藤さんは、チャンピオン牛を含む3頭を出荷しましたが、いずれもA-5の好成績で、しかもすべて自家産で同じ血統(糸福・平茂勝・紋次郎)でした。

そのほかの入賞牛は次のとおりです。
優秀賞1席 伊藤英悦氏(JA新庄もがみ)
優秀賞2席 山口 登 氏(家畜商組合最上支部)
優良賞    武田繁徳氏(JA新庄市)
優良賞    森 幸男 氏(JA新庄もがみ)
最新情報・山形肉牛協会からのお知らせ トップ

 

最新情報・お知らせ

最新情報・山形肉牛協会からのお知らせ

これまでの記事一覧

カテゴリー別