2012年6月 アーカイブ

2012年6月23日
平成24年6月22日(金)に、(株)山形県食肉公社にて、「第20回 JAさがえ西村山 牛肉共進会」が開催されました。

セリ市場に先立ち、古沢組合長よりご挨拶がありました。
503.JPG

77頭が出品された共進会では、河北町の今田愛子さん生産の枝肉「いとふく号」がチャンピオン賞に輝きました。

DSC00498.JPG

DSC00494.JPG

「いとふく号」は35ヶ月齢のメス牛で、枝肉重量466㎏ 格付はもちろん最高ランクのA-5 BMSナンバー12の見事な枝肉は、「山形セレクション」にも認定されました。

3,000円からスタートしたセリは、多くの購買者や関係者が注目する中、100円づつジャンプを続け、この日の最高値となる7,002円/㎏(3,263千円)で、寒河江市に本社がある(株)山形ミートランドが落札ました。
落札の瞬間は、どよめきとともに、会場全員から拍手が沸き起こりました。
510.JPG
このほかの入賞牛については次のとおりです。
511.JPG
2012年6月6日
本日(6月6日)、山形最上子牛市場が開催されました。
DSC00353.JPGのサムネイル画像
166頭が上場となり、うち、162頭が成立。
均価格は420千円と、前回(5月9日開催)よりも6千円の値上がりとなりました。

今回も、恒例になったJA全農山形による購買者・生産者へのサービスがあり、
『暑い夏には「キュウリビズ!」』ということで、JAやまがた産1本きゅうりの浅漬けが、
250本配布れました。
DSC00362.JPG
キュウリビズ」とは、「クールビズ」をヒントに考案された造語で、キュウリが持つ
体を冷やす効果で、夏バテ防止などを呼びかけた消費拡大キャンペーンです。
kryuri1_000.jpg
夏秋キュウリの主産地である東北6県の県本部による共同企画として、平成18年
より各地で実施されています。
DSC00361.JPGのサムネイル画像
市場内では、「キュウリ」を片手に情報交換する姿が、あちこちに見られました。

先月の市場開催時(5月9日)には、敷地内に残雪がありましたが、1ヶ月の
間にすっかり消えてしまい、田植えも終わった最上地方にも、もうすぐ初夏が
訪れようとしています。

山形最上子牛市場の次回開催は、7月11日(水)です。

2012年6月1日
山形牛取扱指定店として、『土古里 八重洲一丁目店』様を新規に登録いたします。

登録区分は推奨店(飲食)、登録番号は824、登録日は6月1日です。

お店の情報は次のとおりです。
東京都中央区八重洲1-3-7 
八重洲ファーストフィナンシャルビルB1 モグモグキッチン
TEL 03-3510-3311
ホームページはhttp://www.to-ko-ri.jp/shop/ です。

同店は、株式会社ラムラ様が運営する焼肉チェーン「土古里」の7番目のお店で、
5月7日(月)にオープンしました。
yaes_open-thumb-550x780-6850.jpg
残念ながら、オープン記念サービス期間は終了しましたが、同社ホームページにて、メニューや企画等をご覧願います。

最新情報・お知らせ

最新情報・山形肉牛協会からのお知らせ

これまでの記事一覧

カテゴリー別